主婦でも申し込める

基本的にカードローンを利用する方は、会社員である事が最低条件となっておりました。しかし、近年では派遣社員の方はもちろん、パートタイマーやアルバイトの方にも、定期的に収入がある場合に限りカードローンの使用が可能になっております。しかし、ここ最近では、専業主婦の方でもカードローンを使用できるようになっていります。

主婦の方が主に利用しているのが、銀行系のカードローンです。なぜ銀行系の銀行カードローンなら主婦の方でも安心なのかというと、銀行系のカードローンは、総量規制の対象外となっているという事です。この総量規制とは、お金を返済出来ない人が多くなったために、1990年3月に借入申込み時に規制を設けて借りすぎを無くすために作られた制度の事で、こちらのよりカードローンは厳しい状況に陥りましたが、主婦の方は対象にはなっていなかった為、無収入の専業主婦だったとしてもカードローンが利用できるのです。

また、銀行系のカードローンの場合には、収入が全く無い専業主婦の方用に借入枠を少額に設定されている制度がありますので専業主婦の方でも安心して利用する事ができます。配偶者の同意書が必要ない場合もあり、ご家族に内緒で申し込めるカードもありますが、カードローンを利用する場合には、事前にご家族と話をするように心がけて下さい。